坊守日々のお味わい

三重県四日市市にある、真宗高田派立法寺の坊守(嫁)が毎日の授かった出来事について認めております

佛眼ビーーーーーーーーーーム!!!!!

 

今月の掲示板をずいぶん遅くなりましたが、更新致しました。

 

f:id:ryuhoji903:20210812101222j:plain

 

あの人はアレがダメだ!

なんであんな行動をするの!?おかしいやないか!!

と、人の気になるところはよくわかるのが私です。

 

じゃあ、自分はどうなんでしょう?

人からおかしいと言われる事なんて、一つもない?

いやいやいや、他の人から見たら、私のだめな処は数え切れないほどある事でしょう

 

でも、そんな自分のだめな処は気が付かないのです。

気が付いたとしても、見ないふり。大事に大事に温めてしまっておくのが私であります。

なんなら、私をおかしいというあいつの方がおかしいと、非のありかを他に持っていくのが私です。

そんな私のことを、仏さんは既に分かっておいでやったんですね。

 

何ともならんお前やぞ!と、今日も仏さんはまぶしい光を放ってくださっております。

 

あいたたた・・・・






 

 



 

まだあげ初めし前髪の・・・

 

毎日鏡を見る度に絶望するんです

 

 

・・・・・白髪増えたな・・・・・

 

 

そりゃ、40年もこの髪の毛と共に過ごさせて頂いております。

共に過ごした戦友を痛めつけた事は一度や二度ではありません。

 

そりゃ、髪の毛さんも私と共に年を取っております。

 

・・・分かってはいるんです、分かっては・・・

 

頭ではわかっているつもりでも、心は裏腹。わかっているつもりなのは、その時だけです。

 

何とかして増えた白髪が減らないか、どうすれば若々しく髪の毛が元気に見えるかをもがき苦しみながら模索します。

 

とうとう自分ひとりではどうにもならなくなり、美容師さんにも泣きつきます。

泣きついた結果がTwitterにもあるような御言葉

 

 

短い髪の毛でも、長い髪の毛でも、清潔でこざっぱりしてればヨシ!!!

 

 

・・・そりゃそうやわな。どんなに黒髪で白髪の無い頭でもボサボサで手入れがされていなければ、見苦しい

たとえ、白髪交じりの髪の毛でも、きれいに手入れがされており、さっぱりしておれば、見好い

 

私の姿、私のイメージを作り勝手に苦しんでいたのは私自身やったんですね。

 

問題を難しく迷宮入りの大問題にしているのは外の誰でもない

なぞは全て解けた!!犯人は…私だ!!!

f:id:ryuhoji903:20210525101449j:plain



貴方と私は親子です

 

 娘が、鏡を見ながら

 

あー、私、鼻の頭に3つもほくろがあるんよ・・・嫌やなぁ…

 

とつぶやいたのを耳にした

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

私も、私の母にも鼻にほくろがある。

 

小さい頃は、ほくろのある鼻が嫌で、よく母に愚痴っていた。

 

すると、母は

 

『みてごらん?母さんの鼻にも同じところにほくろがあるんよ?親子で同じところにあるって不思議やね。でも、同じところにあると嬉しいね』

 

と言った

 

よく見てみると、なるほど、母も同じところにほくろがある

 

母の鼻にほくろがあるなら、私の鼻にほくろがあるのは当たり前か・・・

 

と妙に納得した私はその日以来鼻のほくろを気にしなくなったことを娘の姿を通じて思い出した。

 

 

そうや、そうや、私も同じように愚痴っておったな・・・親子でまた同じところにほくろをちょうだいしたか。。。

 

と懐かしく思い、娘に私がかつて母に言われたように

 

『母ちゃんにも、ばあちゃんにも同じ所にほくろがあるんよ』

 

と言ったら、先の記事にあったような辛辣な言葉が返ってきたWWW

 

 

大きくなったなぁと改めて感じた今日のワンシーン・・・

 

 

でもな!!娘よ!!ゆうとくけど、ばあちゃんのはもしかしたらシミかもしれんけど、母ちゃんのはほくろやから!!!

 

f:id:ryuhoji903:20210513105256j:image

 

出でよシェンロン!!

 

住職となんでも願いが叶うなら、何を願う?

 

という話になりました。

 

「なんでもいいんやったら、違う大学に入り直すわ!!」

 

という私。すると住職が

 

「違う大学に入ると、出会った友達とは知り合いじゃなかった事になるし、その時過ごした時間はなかった事になるんだよ」

 

という・・・

 

 

・・・・・それは嫌や!!

 

「ほな、好きなものに囲まれ、一日中遊んで暮らしたい」

 

というと、

 

「何もしなくていい、好きな事をして働かなくてもいいのが、幸せと思うかもしれないけど、しなければならぬ事がない生活は不自由だよ…坊守の事だ、三日で飽きる」

 

と言われ、それもそうか・・・と納得する

 

「ほなよくある、永遠の命やな!」

 

というが、まてまて・・・かの有名な火の鳥*1でも、火の鳥の血を飲み永遠の命を授かった人たちの行く末は何度も見てきた。独り死ぬ事も出来ず、皆を見送るのは絶対に嫌だ。。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんでも願いが叶う

 

私の願いが思い通りになるとは、なんと不自由な事か・・・

 

 

あ、でも、朝から一日乾杯して過ごせる!はお願いしたいところです!!

f:id:ryuhoji903:20210511094208j:plain



 

菜の花畑に入日薄れ・・・

 

最近、放課後にお友達と遊ぶようになったうちの娘っ子

友達と一緒に自転車をこいで、好きな場所へ出かけ、一緒におやつを食べてくるのが、何よりも楽しいようで(*‘ω‘ *)

 

この日も、お菓子をもって元気よく自転車で出かけて行った。

 

5時の鐘が鳴ってしばらくして、ただいま!と帰ってきた娘の手には一杯の菜の花が握られており

 

母ちゃん、菜の花好きって言ってたやろ?なかなかゆっくり見れないから、取ってきたの!!

 

と嬉しそうに渡してくれた

 

 

自転車での帰り道、落とさないように、握り潰さないように・・ゆっくり、大事に持って帰ってくれたのだと思うと、おもわず手が合わさる。

 

母ちゃんにとって、最高の花束や!!

 

勿体ない勿体ない

有難う

f:id:ryuhoji903:20210420092514j:plain

 

縦の糸は♬

 

 

 

四日市崇顯寺の副住職さんに御縁頂き、共栄作業所さんにお邪魔させて頂きました。

 

kyoeinoori.raku-uru.jp

 

 

縦糸に横糸が入っていく様を見て、中島みゆきさんの『糸』を思い出しました。

 

 

縦の糸はあなた

横の糸はわたし

織りなす布は

いつか誰かを

暖めうるかもしれない


糸 - 中島みゆき(フル)

 

 

縦の糸は仏様

横の糸は私へと紡がれた御縁

 

 

その一本でもかけておれば、私はおりませぬ

 

そして、私へと紡がれた御縁を、有難いと思えるのは、阿弥陀さまが私の行く道を縦糸となって示してくださっておるから

 

どんな横糸も、どんな御縁も、この道と共に有れば大丈夫!!任せよ!!

 

そんな声が聞こえてきます

 

ごえんありがたやな、南無阿弥陀

 

任せろぉ!!(天穂のサクナヒメ・キンタより)

f:id:ryuhoji903:20210311172632j:image

 

虫歯建設株式会社

 

 

毎日書こう!と思っていたのに、気を抜くとこの有様‥

 

どんなに書きやすく環境を整えてもらってあっても、書く私が変わらぬ限り、そりゃ書かんわ‥

 

むりせず‥ぼちぼちと‥

 

 

さて、なんとか虫歯治療を終えてきました

本当は治療した横に、もうひとつ親玉が控えてあるらしいのですが、そこは今回は免除していただきました

 

が、いつまでもこのままであると思うなよ?というテレパシーが聞こえた気がしたので、いずれ治療をせねばならぬようです‥

 

いつまでもあると思うな親と金

 

いつまでもあると思うな健康な歯

 

明日ありと思う心の仇桜

 

明日ありと思う私の健康な歯

 

 

 

痛みを知っても、痛みに気が付かされても、次の日になればもう痛みを忘れる私です

痛かったことを忘れ、チョコを食べる私です

 

痛みに縛られることはないが、痛みがあったことはどこかで覚えておければ、虫歯も減るのかな‥

 

 

と思った治療の次の日

 

さて、歯を磨いてこようf:id:ryuhoji903:20210304111646j:image